VOICE お客様の声

VOICE.03:アシスタント時代からの信頼関係

小田 紫絵里さま(会社員/大阪市在住)

最初の印象は髪が長くてチャラそう..でも喋ってみたらめっちゃ真面目やった!」小田さんの川上評である。「..真面目やから喋ったことをめっちゃ覚えててくれる。私の家族のことはほとんど知ってるよな(笑)」そう続けて下さった。

2004年秋に神戸元町店がオープンした直後からずっと通い続けて下さってる小田さん。当時、小田さんは学生、川上は1年目のアシスタントだった。

アシスタント時代から真面目な接客でコツコツとコミュミケーションと信頼を積み重ねた川上と、それをずっと見守って下さってた小田さん。スタイリストデビューした川上をご指名くださるようになったのも、ごく自然な流れだったのかもしれない。

それから6年。その間、川上には神戸→大阪→神戸という2度の移動があったにも関わらず、変わらず川上ご指名でご来店くださった小田さん。「もう切っても らうのは翔平さんって決まってる。全然どこでも行くよ!いつもお任せやしね。」偶然にも同じ時期に大阪へ引っ越したり、仕事が神戸に移ったりと何かとタイ ミングも合うのだとか。

最近では旅行会社にお勤めの小田さんに川上がハネムーンの手配をすべてお任せ!という、いつもとは逆のお任せも経験した2人。「結婚するって聞いて、わー い!ホンマ良かったーって..、でも先越されたと思った(笑)」。そんな小田さんも来年に結婚を控えてらっしゃるとのこと(おめでとうございます!)。
「お兄ちゃんみたいな感じ」「妹のような存在」..一足先に夏の香り漂う神戸の海辺でそう語り合う2人を見てると、まるで本当の兄妹のように思えてきた─。
(小田さま、ご協力本当にありがとうございました!)

前のページへ戻る

8AUGUST

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

101号室店

101号室店とは
PAGE TOP